stagは雄鹿。
なあるほど、確かにシカっぽいかもね。
でも、ツノじゃないでしょ、アゴでしょ!
この夏はカブト虫につづいて、クワガタも捕まえました。
オッサン遊んでばっかりか〜って?
だって居たんだも〜ん、捕まえるでしょ?普通。
だって。。。男の子だもん。。。


お盆に親戚の家に泊まりまして、近所を散歩したら大きなクヌギの木。
所々枯れたりしててイイ感じ。すっぱあまい特有の香りも立ちこめてます。
これは、日が暮れたころに再訪でしょう。
で、3日間通いつめました。
親戚の子含め、女の子(基本的に興味ナシ)しかいませんでしたが
いかにも子供にせがまれて、という自己弁護な自作自演。
3日目は誰もつきあってくれませんでしたが、10匹くらいになりました。
全部、コクワガタでしたが、一匹ウン萬円のオオクワガタなんかより良くない?
こんなに小さいのにばっちりクワガタの形して、生きて動いてんですよ!
スバラシイ。
アゴを含めての体長は、大きいオスで5センチくらいですが、
小さいのは3センチよりちっちゃい。スゴイ!チョー作りが細かいです。
小さい方が気になるなんて、子供のときには考えられませんでしたネ。
写真でクワガタ持ってるのは、五歳児の小さい手です。
(大きいコクワガタとオッサンのキレイな手ってわけじゃないですヨ。)