型枠のまま土台を持ち込み、仮組など一度もしないまま制作したとは思えないほどキッチリできました。足場の解体を待って、撮影して立ち去りたい気持ちをグッとこらえて弾丸帰京。走り続けても11時間かかる1000kmの道のりをトボトボ引き返します。睡魔が襲ってくるたびに仮眠を取ってたらすっかり日をまたぎ、何時間寝たのか…何日に着いたのか…国内移動で完全に自差ボケ。 設置期限の日まで4日しかないのに、会場には出展数18点のうち僕の含めて6点しか置いてなかったぞ。夏休みの宿題状態ね。