Transparent people

模型材料の人形(縮尺何とか分の1とかなってるちっちゃいヤツね)ってなんか気に入るのがないんですよね。
鉄道模型用とか戦争模型用とかだと中途半端な専用縮尺(85分の1〜とか35分の1とかのヤツね)で使えないし。しかも、結構な値段とかしてて、なんでオマエに○千円も!とか思っちゃうので自分で作っちゃいました。
型取りして量産体制になったので、試しに透明樹脂を流し込んでみましたところ、、、
そうとうシュールなものが出てきました。もはや縮尺模型などには出演させられないほどの個性!小さくて透明な人々って、並べただけでイロイロ考えちゃいますね。現代の社会をウンヌン、人間の本質をカンヌン。薄っぺらな人間関係がドウタラ、生きにくい時代をコウタラ、限りなく透明に近いナンタラカンタラ、、、人によってイロイロ、なんとでも解釈できそうなので、説明は野暮ですね。
制作者の意図は不透明ということで、、、、