Pigeon

超長編企画「ホップ・ステップ・コウサクと仲間達」を連載したら、数名の方々から久しぶりの連絡をいただきました。たまにはやってみるもんです。制作活動は完全停止してましたが。
案の定、このご時世にずいぶん楽しそうにやってるねぇ?なんてのもあったけど、今、がんばれって言われても、、、な仲間達が一杯で心配な世の中。皆さん(オジさん達)踏んばっておられます。
ワタクシも今年が限界、もう虫の息。あとヒトヒネリで。。。
ヒマそうなのに、まだボクの頼んだのにとりかかってくれてナイの?なんて連絡が来るかな〜なんてドキドキしてましたが…でも忘れてませんよ!去年の初秋に頼まれてた一番のバックオーダー。
お題は「ピジョン」、鳩です。
ハトってのは、頂上に立ってキョロキョロしてすぐ降りちゃう政治のヒト?ってイメージもありますが、まずはアレでしょう?ピースでしょう?平和の象徴ってとこでしょう?
遥か数十年前のワタクシは、ハトまみれの平和記念公園のご近所の小さな町に住んでおりまして、ハトに興味はありませんで、今回のハト物件を依頼してくれた方も確か十歳くらいまで、、、
スンマセン…あの頃の記憶がおぼろげです。(データ紛失)
地元では、ハトってみんなイヤがってなかったか?ジャマだーとかいって平和公園のハトの群れに軽トラで突入した危険なオジさんが逮捕されたこともあったよね???(データ紛失)
でもアレはドバト(カワラバト)ね。群れて寄ってくるとコワイ。特に目と脚!
靖国神社の白いハトしかいないってのも不自然で威圧感あるね!

イロイロ描いてみたけど結局最初の落書きがイチバン良い感じ。

“Pigeon” の続きを読む

Koenji Daidogei2011

「高円寺びっくり大道芸」が今年もやってまいります。
高円寺の祭りといえば夏の阿波踊りだろ?というご意見が大多数でしょうが、アレはヤンチャな方々メインの体育会系。
文化系は大道芸でしょ?いや、ロックかな?それともフォークかな?じゃ理系はどうだ?美術系はどうなんだ?まぁどちらにしても、踊る阿呆に見る阿呆、どうせ阿呆ならといわれても…踊るのはちょっと、楽器もできないしね。。。
という方、春の日和に磨き上げられた一芸の路上ライブをじっくりびっくり見る阿呆ってのはいかがでしょうか?

で、せっかくならば、ヘンテコぼうしでもかぶって盛り上がる街の雰囲気にとけ込んでみてね。みんな〜座・高円寺に集合!
企画から参加させていただいていた「ヘンシンぼうし大行進!」大好評につき今年も開催です。去年作ったのをまだかぶってるお子さんもいらっしゃるそうです。ウレシイ話ね。今年もサンプルいっぱい作りました。
イベント開催が軒並み中止になってしまったこのご時世で、やはり開催が危ぶまれ、祭りの企画がテーマごとひっくり返ったりして、関係者は多大な苦労をなさったようです。でも、チヂコマっていないで街に繰り出して、キモチだけでもフッコー復興。
ワタクシはず〜と引きこもってますがネ。。。
ゴールデン・ウィーク4/30〜5/1に開催。
中央線途中下車の旅へ是非!あっ!もしや快速は止まらない?
ご注意ください。

Hop Step Sculpture vol.08

道具探訪最終章。
まずは暖房。といっても石油ストーブね。
ウチもソトも自宅だろうが作業場だろうが、ず〜と石油ストーブ。ストーブには長年貴重な時間を浪費しました。

いろいろ遍歴して今はふつうのです。コンパクトでハイパワー、メンテも楽な「トヨトミ」と、平らな底のヤカンを探しまくってやっとみつけた「アカオ」。バランスとれててとてもイイ。
石油ストーブ偏愛のはじまりは、お約束「アラジン」。学生の頃、高級住宅街のそばに下宿していたので、粗大ゴミの日には古いアラジンを求め、町内を廻ってました(今では犯罪か?えっ昔も?時効〜)。おかげさまで一度も買わずして何台も所有。
古くても整備をすればほぼ必ず使えるのがイイところなんだけど、木造なら六畳まで、屋外だと手元ヒーター。定期的に数千円の芯の交換、出来れば週一メンテ、頻繁な給油。オシャレなんだけど手がかかる。
お気に入りでずっと手元にあったのは「パーフェクション」、ランプの王様的な明かりがまばゆいステキなヤツでしたが、機能的にはアラジンよりさらに微妙。照明代わりに大事にしていたけど、赤ん坊が入居後に即却下。

“Hop Step Sculpture vol.08” の続きを読む