Torineko

あんなこっといいな〜でっきたらいいな〜!
もしドラえもんがいて、一個だけ道具出してくれるって言ったらなに欲しい?
タケコプター?どこでもドア?タイムマシン?スモールライト?もしもボックス?
ワタクシは断然、タケコプター。ただ飛べるだけってのがイイ。
ほかのはなんか、ヤバそう。なんか完全にモトにはもどってこられなそう。やっぱりお手軽、タケコプターでしょ!
あんな小さなもんで引っ張られたら、くびが抜けるわ!ってんだったら、腕にはめる羽根みたいなのならどうでしょ?
ドラえも〜んまた羽根かして〜!ハイ、のび太くん!毎回こればっかり、、、
次から次へ新製品って時代じゃなくなってきましたもんね。

A-Beetle

ヤネヨーリーターカーイ、コイノーボーーリー。
こどもの日ですよ。連休ですよ!
今年はどこへ?また海外!それはそれは羨ましいかぎりで、、、
話は変わりますが、こどもの日といえば、鯉のぼりに兜。兜といえばカブトムシ!

今やカブトムシっていったってムシキングですよ。欲しいなら世界の昆虫コレクションからよりどりみどりですよ。
でもワタクシ、国産のが一番スキね。なにがってね、ツノ、角。角の先ッポ。あの四つに分かれたとこ。あそこんとこ、よそにはまねできないと思うのね。いやーかっこいいなー先ッポんとこ。
あっ、でも、やっぱりクワガタのほうがスキかも?

Senzankou

千山甲、、、山の形の甲羅が千枚って名前だと思います。
ご実家が古ーくからの漢方屋さんという方が、子供の頃から飼いたいと思っていたのだそうです。いったいナゼ?
南アジアとアフリカにいるんだそうです。今ではワシントン条約で剥製も輸入禁止だそうです。もちろんペット屋にはいません。
でも、ちょっとした漢方屋さんの店先をちょっとのぞいてミテください。ちょっとびっくりコイツがいるんですよ!
ホンモノ(剥製)はこんなモンじゃありません。頭からしっぽの先まで、1メートルを超える迫力の大物です!
動いているコイツをみてみたいモンです。ペットにしたいかどうが好みの問題ですが、作りモンより作り込まれてます。なんでそんなモンが店先にいるかというと、どうやら昔から甲羅(ウロコ?)が喘息に効くといわれているそうです。
ちょっとした確率で、ちょっとした漢方屋さんの店先に置かれてる剥製はそういうことなんだそうです。
ホンモノはもちろんこんなサイケなカラーリングではないのですが、最近沖縄みやげでもらったドラゴンフルーツというのに形がそっくりだったので、その強烈な色合いで塗っちゃいました。