Newspaper article

昨年は新聞に載りました(自慢)。毎日新聞2010年10月8日。
新聞に載るなんてのは滅多にないことよね。イイことか?ワルいことか?新聞の記事ってぇと、悪い話のイメージのほうが多いかね。良い話でヨカッタ。毎日新聞社はUBEビエンナーレの主催者ですからね。バスの前で腰が引けて写ってるのはボクじゃないです。知らない人です。掲載は10月だけれども新聞が送られてきたのは11月半ば。

さらになんと!11月には信濃毎日新聞にも載せていただいたのね(自慢自慢)。彫刻展とは全く関係のない記事なんだけれどもこちらも毎日新聞社グループ!ご縁がありますな。ウチが購読してるのは、マイニチじゃないけど。。。掲載は11月だけれども新聞が送られてきたのは12月。連載第8回「ちょっと昔がちょっと幸せ」11月27日掲載分。


こちらは「暮らし」をテーマにパワフルに活躍しておられるライターの大平一枝さんからお声をかけていただきました。ありがとう!再会。家の話がメインなので、取材はカミさんがメインだったけど。。。我が家の写真がこんなに沢山載るなんて。記事もデカいぞ!驚いた。家が新聞に載るなんてぇと、まず悪い事があったんじゃないかと心配になるね。良い話でヨカッタ。

新聞を保管しておくのはかさばるので、スキャンしてMacに取り込んだついでに自慢してみました。
ではまた〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA