Art scene

NHK日曜美術館。いったいどのくらいのヒトが普段この番組をみているのだろう?もちろんボクはみるようにしてるけど、録画予約だけど、つまんないから飛ばし見すること多いけど、、、無理してみてる気がしなくもない。美術のヒトはとても不幸なヒトが多いので、、、

ボクの中で日曜美術館といえばなんとなく元アナウンサーの山根基世さん。今回のビエンナーレ審査委員だったけど審査は欠席。会いたかったので残念。

もうひとりご欠席審査委員の隈研吾さん。ボクの中でくまさんといえばなんとなく世田谷環八沿いのM2ビル。バブル絶頂期マツダのショールームだった。ユーノス見がてら見にいった。超話題の名建築とかいわれたけど、ゴテゴテしててボクにはようわからんかった。バブルが終わったら超たたかれてた。あんなにもてはやされてたのに…いっせいに非難。そしたらなんか名建築に思えてきた。なんだろ?ただのアンチ?ようは気の持ちようってこと?最近復活してまた名建築の評価みたいね。今年の夏、宇部で一番気になった彫刻…ウソ、作品じゃない。


古い木造船の舵。高さ3mくらい?公園内の石炭記念館内の奥にひっそり。巨木を4本くらい継いで出来てる。超存在感。しびれた。
技法や素材も大事だけど、場所や時代っての?みるヒト次第?情報?金額?ようは気の持ちようってこと?もうひとつ今回一番のライバル作品…、コレも彫刻じゃない。石炭記念館前にひっそり。炭坑夫たちはこのトロッコ列車に乗って真っ暗闇の仕事場へ向かったんだね。コイツの立ち入り禁止が解除されて彫刻広場の芝生の真ん中に…そして紅白の配分が絶妙な巨大木製の舵も彫刻広場の芝生の真ん中に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA