Light motor vehicle

「軽トラ – Small pickup truck」木製、全長約70cm

日本固有種、軽自動車。現在のは660ccだけど最初のは360cc。とっくり二合分の排気量ってだけでも何ともニッポン!
アイ・ラブ・スモール。スモール・イズ・ビューティフル。
そんな軽の真骨頂。軽トラック。軽いって冠のせいで軽んじられるけど。どう考えてもナンバー1ビーグルね。
軽のワンボックスのほうがもっとイイんじゃナイ?雨防げるし。
甘い!積載量がまったくのケタ違い。法規上はよく知らんが、空中権を我がモノに!植木屋さんのハシゴとか。大型冷蔵庫だって縦でいけるモンね。
小さな働きモン。ニッポン人そのものじゃナイ?


昭和の軽トラはボンネットまったく出て無しがメイン。平成の軽トラはボンネットが少し飛び出てトラックらしくなったね。

しかしコレは昭和の初期型をイメージ、フィーチャー?したボンネット飛び出し型。昔のはボーンとボンネット出てたのね。
21世紀型の軽トラも、顔(フロントマスク)を昔みたいにシンプルにしていただけるとステキなのだがね。スッキリ顔で性能だけ新世紀にしてくれれば問題無いのに。。。軽に限らないけど。。。
カブと軽トラあれば、たいがいの仕事(ガテン系)はイケる。
一家に一台。
でもボクは持ってナイ。
スッキリ顔で性能だけ新世紀がホシイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA