The mortar for me vol.2

はい!
セメント(モルタル)製ペーパーウェイトの出来上がり。
グリコ純正プッチンプリン・バージョンも和みます。
金具のところに革ヒモなんかつければ、セレクトショップ風。
ステンシルで数字なんかを刷り込めば、アーミーグッズ風。
簡単だからって真似して売らないでね。ハナシ通してね。
裏がザラツイているので、しみ込まないタイプの強力接着剤でフェルトか何かを貼付けると、デスクトップにやさしいでしょう!
取材の件でお会いした全員(編集デスクさん、ライターさん、写真家さん、ギャラリーオーナーさん)にプレゼントしたら大変好評!(非常に無理強い)
何でコンナものをつくるの?
無理強い重荷なプレゼント用?
セメント余ってただけか?
その答えは、


夏に開催予定のワークショップ用のネタでした。
オシゴトお仕事でした。詳細は全く未定。。。
ちょっと思い立ったからってセメントなんて練りません。
あ、セメントってのは接着剤か?袋にはセメント(モルタル)て書いてありました。砂入りセメントなんで、モルタルだね。
更に砂利入りモルタルなのが、コンクリートだね。出世魚みたいでメンドクサイね。セメタルコンとかで良く無くね?言いにくいね。

プルリンッとセメタルコンが、気持ちよく抜けるのを体験するだけでも良く無くね?プルリンセメタルコン。
ナンでも無いプッチン空き型でだね、素材を変える事によってだね、、、なんか、、、なんだろぅ、
悪くは無かろう?良くも無いか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA