Wooden toy

夏のコウサクの中で、一番カタチになったと自負していたのに公募展落選で落胆の”一輪グルマ”
自分で気に入っていたので別に気にしてないし〜(なんて書く時点で気にしてる)。しかしその後、友人デザイナーさん数人(というか三人)に見せびらかしてみたら、ナカナカのお褒めの言葉をいただき、すっかりご機嫌。
雪のは賞もらったしね〜!
「でもコッチもイイじゃな〜い。スッキリしてて〜。」とさらなる推薦(というかコッチのほうがイイんじゃない?というニュアンス)をいただいてしまったので、
そ、そうなの?コッチなの?アッチじゃないの?ってことで
コッチ ↓ のを何個かまとめて作ってみました。 調子にノッて車体だけ何十個も切り出した(かなり固いのにムキになって木材在庫処理)のですが、仕上げに手間取る上に真鍮製ホイールが少量しか手に入れられなかった(高価!)ので完成したのは五台だけ。。。
つづきは


それぞれコダワリのシルエットをくり抜いたのですが、昔のオタク話に花を咲かせてもモーターショーに外車が戻ってくるワケではないので詳細説明はナシ。
切り出し前の平面イラストで見た時より長〜くびろ〜んとした印象になってしまいました。立体はムズカシイね。でも予想以上びろ〜んも悪くないので、オイル仕上げで高級感をアップさせてから、五個セットのご贈答用パッケージにして、お世話になった先輩デザイナーさん家へ納車されました!
電車好きのチビッコがいるので、長〜いシルエットにもきっと満足してくれることでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA