Bicycle shop

いつも通りヒジョウに時間がナイ物件の作業中、ハッとするほどキレイにみえたので写真を一枚。
余裕みせてるワケじゃないです。
余裕がなくなるとなぜかハッとするんです、、、
うたた寝してるダケか?
側にあるピンセットがヒジョウにやらせっぽいですが、ハッとした瞬間なのでやらせナシです。ピンセットが入ってる構図にしたのはもちろんワザとですが。。。
 コレはナニかといいますと〜、
 どうみても自転車ですね。。。で、コレをナニに使うかといいますと〜、
 自転車屋さんですね、普通に。。。
自転車店の物件に自転車を置いておいてホシイといわれたのですが、今回は1/60サイズなんですね〜。1/50の自転車は確か売ってたな〜、アレ買って引っ付けておくかナ、ちょっとデカイか、、、でも一台づつ作ってる場合じゃないし、、、アレ一個何百円もしたっけナ〜五個くらいでイイか〜?
なんて打ち合わせ後に考えながら、久しぶりに銀座の伊東屋本店に立ち寄ったら!
 ナント!
模型材料コーナー撤収。。。
時代に置いてけぼりにされて佇むオジサンに、エレベーター係のお姉さんが申し訳なさそうに頭を下げてます。
つづきは


ホントに模型は絶滅危惧種ですな〜。
オジさんが親しんだプラモデルってのも相当売れないみたいだし、、、よく作ってたよな〜六年生で完全にヤメちゃったけど、まぁアレは辛抱ばっかりで楽しみが少なかったような、、、だいたいよ〜模型なんてよ〜時間はかかるし、材料費もかかるし、手間のてんこ盛りだし、、、
なんてグチはヤメにして、
伊東屋にナンにも置いてなかったおかげで無駄な買い物をすることも無く、時間も無いので帰りの電車の中で対策を練っていたら、ハッと思いついたんです、、、
うたた寝してたダケか?ネット検索で出てきた自転車カタログのサイズを調整して、OHPシートにプリントアウトして切り抜いただけなんですが、とても雰囲気が出ました。ディスプレイ台に置ききれないほどの自転車が簡単キレイに!
大量にあまった自転車、伊東屋の模型材料コーナーに置いてくるかネ、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA