Concrete foundation

まだあったのか展覧会シリーズ!完全に飽きたので次回で終わりにします。そういえばコレ、欲しい!とか、買う!とか引き合いが一番多かった一品です。
多いっていっても五人くらいですが。。。イメージは公園にある普通の街灯です。
変に凝ったのも沢山存在しておりますが、気になんないほど普通のヤツ、何種類かあるけどどれも取り立てて取り柄のない感じなヤツ、あれよく見ると美しいじゃないかってことで作ってみました。
つづきは


なんだか女性に人気がありましたね〜。
ひとりオッサン(同級生)も欲しがってましたが。。。
ウネウネした台座はモルタル製、木製の胴部とウマく噛み合わず触るとグラグラで、危なくて誰にもお譲りすることができないという一品でした。
引き手数多だったので、余ったモルタルを練ってイロイロ研究中!
重さと風合いがたまらんね〜
実はコイツの中心には直径四ミリの棒がサクーっとキモチよーく差し込めるようになっているんです。何に使うのかはナイショ。
どっかのホームセンターに売ってんだろーこんなのーってなコンクリ塊ですが、思うようなサイズってのはまずナイんですよね〜ってことで作らせていただいた特注品!
値段はあってナイようなもんです。ムフフっ高価よ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA