End of the year

作るのは得意なんだけど、綴るのも、語るのもウマいこといかない。そもそもそういうのがウマいこといかないから作ることでバランスをとってるようです。ハイ。綴りの練習(この文章ネ)も取り留めがない感じなんですぐにおっくうになって、もう止めとくか〜なんてすぐ思うんですが、止めるのヤメタ。つづけます。しつこい性格です。ハイ。

ちょっと遠ざかったと思ったら、もうひと月以上過ぎちゃったんだね〜もう師走。今年は長い一年だったけどね…語りの練習(って何だ?)は中間管理職な同世代に比べると百分の一くらいしかしてないんで、現地制作なんかしてる最中、「コレなにですか?なぜコレですか?キミだれですか?なぜキミですか?」

なんてたて続けに質問なんか受けてしまうと、しどろもどろというよりは、テキトーにペロペロって喋ってすり抜けてしまう。でも作る練習はテキトーにペロペロってわけにはいきません。地味にジミジミに、コツコツと。今年の大震災直後はご多分にもれず、まったくなんにもやる気がしなくなったけど、なんにもやらないとどんどんなんにもやる気がしなくなってきて、こりゃそうとうマズイ!となったので無心(ってわけにはいかないが)で写経をするような気持ちでしつこい製法にチャレンジ。ボクが制作するのは精神安定のためだとはっきり気づいた春でした。いわゆる箱庭療法ですね。


だからってなにもナマズちゃんにしなくても、、、白木のままのほうがキレイじゃないの、、、
と今となっては思いますが、まぁあの時の気分だからね〜コツコツ積み上げて、グラグラ揺れて、建造物のような生き物のような…
梱包と発送を繰り返したので、残念ながら現在はヒゲもヒレももげて無惨な姿でオタマジャクシになってます。
負けないぞ!おー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA