Hop Step Sculpture vol.03

まだまだつづく道具道。
ノコギリ系のつづき、青竹色が清々しいマキタが二つ。

念願のプロ用ジグソー。フラッグシップモデル!最高級。
ホームセンターの超安ジグソーが15個くらい買えます。今回のビエンナーレ用制作費が振り込まれたその日に注文。
以前、超安ジグソーを買ったら一発でモーターが焼き付いてしまい、もう二度とこんな機械使うもんか!と思っていた時、近所のホームセンターで扱ってる貸し出し工具に、マキタ最上位機種が一台紛れ込んでいると気づき、試しにレンタル(有料)。
別次元!超安君が軽トラだとしたら、コイツはダンプさん。
レンタルした型のほうが野暮ったくて好きだったんだけども廃盤品だったので、コンナ洗練されたのを手に入れてしまいました。刃の取り付けもワンタッチなホットモデル。
そしてもう一つは、丸鋸。


以前居候させていただいていた事務所社長さんの私物。
ほぼ新品な状態で保管してあったものに目をつけ、ナンカあるたびに、ちょと借りまーすとか言っていつも手軽にレンタル。
安いの買えば〜?なんて言葉に、マキタは高い!買えん、激安のは買わん。などと開き直って借り続けているうちに、哀れんだ社長さんからプレゼントしていただきました。完全に奪い取ったカタチですな。変なヒトにモノ貸すと大変なことになります。気をつけましょう。
ずいぶんヤレてしまっていたのに、今回撮影用に磨いてみたら新品状態に戻りました。さすが高級品!こういう時に違いが分かる。
文句無しによく切れますが、いつ使ってもちょとコワいです。

ノコの最後はチェーンソー。ワイルドツール!新ダイワ製
林業系でよく使われている映像を見て、赤いボディーにブレードのデカロゴが外資系工具に劣らずカッコイイのにホレ、完全にジャケ(ビジュアル)買い。いつかエンジン式を手に入れてブンブンぶん回すようなワイルドな男前物件に挑みたいものです。
チェーンソーも以前、安価(といってもコレとそんなに差はないが…しかも親戚の…)なご家庭用を使用していて危険を感じ(機械の方がね)、ちょとだけイイのを探して辿り着きました。ご家庭用以上に油でデロデロになってしまうところがオヤジっぽい。
常に油っぽいので雑巾で拭けばいつもギトギトのピカピカ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA