Red-eared slider

バッタバタで目が回る春でしたが、一段落しまして、日がな一日、毎春恒例メダカ取りに向かいました。
もちろん子供にせがまれたんではなくワタクシが行きたいだけ。しかしオッサン一人で網もって、自転車こいでチビッコ広場の溜池に潜入、てほど度胸が無いので、なんかイイもの獲れるかもよ〜?え〜イイものってな〜に?なんだろ〜ね〜?なんて架空のイイもので道連れです。
ところが、5月というのに肌寒い。ぜんぜん獲れない。つまんね〜なんて思っていたら、ひょよよよ〜んと500円玉くらいのミドリ色の丸が流れてきて、、、イイものゲットしました!孫連れのおじいちゃんに見せつけていたら、離れているところから、赤ちゃん連れのママがみせてくださ〜い!っと叫びながらやってきて一言。
「マージャン牌みたい!」
つづきは


獲れたのはミドリガメ。ミシシッピアカミミガメの子供ね。この写真のは二匹目(腹の雀パイ模様がちょとちがう)。最初のひっくりかえった写真のは、空っぽのプラスチックケースが淋しい孫とおじいちゃんにあげたのでした。おじいちゃんカメ貰うなりお礼も言わず軽自動車に孫とケース乗せて退散しました。。。
なんであげちゃうんだよ〜も〜!ってメダカ取りなんて興味ナシだったウチの子がなぜかカメに執着。イイとこ見せるため必死になり二匹目をゲット!どこまでも本気なワタクシ。
家に連れ帰り、金魚の餌やったんですが、三日間全く食べず。コリャ死ぬるな〜なんて思いながら、高級しらすをちょろっと置いておいたら、見てないスキに消滅。じゃ金魚の餌を、、、と置いておいても無くならない。
しらすはもう無いんでほっておいたら金魚の餌に口をつけないまま一週間。コリャ死ぬるな〜なんて思いながら、もったいないけどカメのエサ98円ってのを奮発してやって一粒置いておいたら、見てないスキに消滅。じゃもう一粒って置いておいたら、見てるのに食いつきました。
こいつは水棲のカメなんで、turtle(タートル)ね。tortoise(トータス)は陸ガメね。確かトータス松本さんが力説してました。ワシはリクガメやね〜んてって。
英語でアカミミガメは何タートルっていうのかと思って調べたら、slider(スライダー)ってなってました。よう分からん。英語と関係ないけどお気に入り、タートル小銭入れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA