Sound your horn

「警笛ならせ! – Beep beep!」

ならせっと言われても、、、イイの、ホント?
コノ標識、見通しの悪い林道なんかを走らない限りナカナカお目にかかれません。峠道とかの連続カーブに連続設置されてたりすると、プップップーとゴキゲンです。
しかしボクが初めてお目にかかったのは都内。免許を取って二〜三年目のルーキー、都立公園の奥のオクの細道に入り込んでしまい、車一台しか通り抜けられない小さなトンネル(高架下)に行きついた。向こう側は全く見えない。
そこにコノ標識があった。(そうとう昔、現状は未確認)


おっ!クラクションマークだ!コレは、な、ならせ?、、、ならすのか?ホント?
とビビる小心者。ならすのか?ホント?ココで?どのくらい?なんて怖じけづいてたら、向こう側から元気よくビッビッビー!
公園の手入れしてるっぽい植木屋さんの軽トラがビッビッビー!
お〜ホントにならすんだ。ホホ〜って感心したのが初体験。

ホーンボタンキノコをプリッと立体に削り出し、裏側からゴムチューブで固定。プップップーって鳴る電子ブザーを仕込んでおいたけど、展示前の試験期間中にあえなく故障。

押せども押せどもなりません。
展示中は、おっ!クラクシションマークだ!コレは、な、ならせ?、、、ならすのか?ホント?といった様子の方を数多く見受けました。
押せども押せどもなりませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA