Thank you for the attendance.

このたびの展覧会は9月2日が最終日だったのですが、
9月1日に父が急死、2日に通夜、3日に葬式。
9月5日には展示の搬出、6日に帰京というめまぐるしいエンディングでした。
展覧会終了前の数日間たまたま実家に滞在し、まさかこんな事態がおこるとは想像もせず父と母と三人ですごし、父の急変でボクが救急車を呼び、死を看取り、葬式を手配できた事は奇跡でした。
父はとても頼りになる人格者だったので、心の柱を失いオロオロ、メソメソしている情けない四十路です。
この文章を見ていただいている友人のみなさま!一人一人にメールを送る心の余裕がない現状で申し訳ありません。
ここに文章を書き続けてきたのは、こんなお知らせで終わりにするためだったのか…なんてこった!などと思いながら、、、
キーボード打ってるヒマがあったら制作に打ち込むぞ!といいつつ無気力になってる次第です。
またお会いいたしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA