Yumbo

はるばる一般道1,000kmの道のりを経て、コンクリートタイヤは一足早く現地入り。ボクは高速道路で一気に到着!って12時間かかったぞ、下道(したみち)じゃどんくらいかかるんじゃ?ココからはユンボの出番。ユンボ?って何。これまた油圧ショベルカーの商品名“yumbo”がそのまま呼称になった様子。なにせ呼びやすいわな、ヤン坊、マー坊、ユンボー!
設置位置の墨出ししてからの動きは速攻、さすが。土台設置のため土を掘り起こし砂利を敷き、水平出して土を埋め戻し。半日で舞台は完成。「タイヤもユンボでちゃーと置いちゃろう。」ちゅーことで、ちゃちゃちゃーっと作業は進行。


アッちゅうまに設置が完了。
ちゃっちゃちゃっちゃと素早い作業な上に、なんと一発で位置決め完了。水平のブレ無し。位置もピッタリ。大胆で緻密なプロの作業により、タイヤのサイズ&構造のアラが職人さんにバレバレ。
この日からの約一ヶ月、ココが私の生きる場所。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA