Cutting word

手探り手作り記、作業よりも文章を書く方が大幅に時間かかってます。
何とか年内は更新をがんばりたい!あと2ヶ月しかナイですが。。。
さらに来週は作業がストップして、更新ナシかもしれませんが。。。
気を取り直して
今回のお題は、文字切り。
糸鋸で、小さく入り組んだ漢字を切り抜く訓練です。


まずは、その辺にころがっているベニヤ板でチャレンジ。
紙にプリントした字をスプレーのりで貼付けて、丁寧に切るだけです。
なるべく小さく、なるべく厚みのあるものを抜きたかったのですが、
3mm厚でもバッサバサ。入り組んだところの角はドリルで穴空けとくと良いです。
先の細いラジオペンチを使ってギュウギュウ押さえながらでも結構な摩擦力。
板が刃先に持っていかれて、ガガガガガ〜って、思ったより手強い。
小さい作業ながら指先の危険を感じましたので、すぐに強制終了。
ケガするとメシを食えなくなります。箸を持てないってだけじゃなくネ。
彫刻刀で修正したら安全で奇麗になりました。電動糸鋸不要だったかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA