Saturday & Sunday carpentry

工作の王様、ザ!日曜大工です。休みの日のオトーサンといえばこれです。
全く予定のない連休、ものすごい寒空、どこにも行く気になれません。ワタクシ、休みの日は家でダラダラテレビでも、、、なんてことが許されるようなユッタリした環境では暮らしてません。
そうです、いまこそ!メンドッチくて見ないフリしていたボロポストをなんとかするときが来たのです。
数年前から、通販のカタログや年間購読している雑誌など、入りきらずに飛び出てて、雨でも降った日にはも〜、、、と家族からのクレームがあったことですし、ココは一気に土日の二日でカタをつけます。


現状、かなりイイ味だしてます。昭和30年代です。流行最先端なのですが、流行りモノには手を出さない主義なので、スッパリ取り外します。
そこにはナント!ポスト用の出し入れ口が!(もちろん知ってましたが)なので、これを生かさない手はないでしょう。
で、そうとう考えた結果(一時間くらい考えて、すぐ材料調達に出掛けましたが)、こうなりました。仮り組みなんてナシで、いきなり組み立てて、そのままべっとりペンキを塗ったので、作りたてとは思えないほど、ヤレた感じが出ています。ネライ通りです。
で、取り付けるとこんな感じ!お〜便利。扉を開けなくても、内側から郵便物を取り出せるではないですが!(普通の家はこうなってますが)

おおむね家族には好評です。ポッカリ開いたままの口に、思わず近所のお子様たちがゴミでも入れそうですが、そうなったら対策を練ります。
ではまた!ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA